無料カウンセリング予約【専門の先生に相談ができちゃう】

気軽に利用できる

看護師

つらいときには試してみる

日本人は世界的にみてもシャイで奥ゆかしく、周りの人間と同じように行動する気質が強い民族であるといわれています。もちろん例外は往々にしてありますが、災害時など大変な状況であっても行列にはきちんと並びますし、その姿は海外でもしばしば称賛されるものでもあります。規律を守り、他人に迷惑をかけないようにふるまうその姿は美しいものではあります。このような気質は裏を返せば自分の気持ちを抑えたり、自分よりも他人との協調を重視したりするためストレスがかかりやすいものでもあります。社会人として生活をしていれば、ストレスのない人などいるわけがなく、誰しも多かれ少なかれいろいろな気持ちを抱えて生活をしています。ストレスがあっても負けないメンタルと、それを打破する能力を身につけなければと頑張るわけですが、実際にはそれもかなわず心と体のバランスを崩してしまう人も少なくはありません。過度なストレスが原因でうつ病になってしまっても、早めに医療機関にかかって適切な治療を受ければ早い段階で日常生活を取り戻すことは十分可能です。ですが、まじめな気質の日本人はどうにかしようとギリギリまで頑張って悪化させてしまう事も珍しくありません。うつ病は適切な治療を受ければ十分回復できる病気ですが、適切な治療を行わなかったり、治療が長引いてしまったりすることなどによって、患者自らが自分の命を絶つという最悪の道を選んでしまう事があります。失わなくてよいはずの命が失われることを防ぐために、様々な組織で無料カウンセリングの窓口が開設されています。無料カウンセリングの形態は面接で直接話をするだけでなく、電話やメールで気軽にできるものもあります。料金がかからないというだけでなく、匿名でも相談できる場合も多いため、気負いなく気軽に利用することが出来ます。うつ病の人は、長い闘病生活の中で突発的に自殺願望が沸き上がってしまうときもあるものですが、そのような時こそ無料カウンセリングを利用したいところです。一時的な感情の高まりを抑えることが出来れば、またそれが未来へとつながる事にもなっていきます。もちろん、うつ病の人だけでなく、日常生活や職場で悩みを抱えている人も、気軽に無料カウンセリングを利用して悩みを深くしないようにすることが大切です。自分一人では抱えきれない悩みであっても、ほかの誰かに聞いてもらったり、優しい言葉をかけてもらったりするだけでも、心が軽くなる事もありますし、うつ病になるのを防ぐことにもつながります。

Top